インターネットサービス

利用者規定

インターネットサービスに登録いただくには、利用者規定に同意していただく必要があります。
ユーザ登録の前に必ず以下の利用者規定をご確認ください。

「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命インターネットサービス」利用者規定

第1条(本規定の適用及び変更)
  • 1 本規定は、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社(以下「当社」といいます)がインターネット等を通じて提供する「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命インターネットサービス」(以下「当サービス」といいます)のサービスを利用するため、次条に従い利用登録を行い、それを当社が承認した者(以下「利用者」といいます)に関して適用するものとします。
  • 2 当サービスのサービス内容は、当社ホームページに記載します。利用者は、次条に従って行った利用登録の内容に基づき当サービスの全部または一部を利用することができます。なお、当サービスに関しては第7条が適用されます。
  • 3 当社は随時本規定を変更することができるものとします。本規定の変更は、変更後の規定を当サービスのサイト上に掲示します。掲示のときから、既に登録となっている利用者に対しても変更後の規定を適用するものとします。
第2条(利用登録)
  • 1 当サービスの利用登録ができる方は、当社が指定する保険種目にご加入の個人契約者とします。
  • 2 利用登録を希望される場合は、本規定を同意のうえ当社が定める方法により所定の事項を登録していただきます。登録者のみ当サービスを利用することができます。
  • 3 当社は、利用登録の申込みに対し、登録完了メールの送信をもって登録を承諾します。
  • 4 当社は次の場合には、利用登録の申込みを承諾しない場合があります。
    • 〈1〉 利用登録を申込みされた方が所定の事項を登録していない、または申込み時に虚偽の事項を通知したことが判明した場合
    • 〈2〉 同一利用者が複数の申込みをされた場合(初回申込みのみ有効です)
    • 〈3〉 その他、当社が不適当と判断する行動を登録申込みされた方が行った場合
第3条(ユーザーID及びパスワードの付与)
  • 1 利用者は、ユーザーID及びパスワードの管理及び使用について責任を負うものとします。
  • 2 利用者は、理由の如何を問わず、ユーザーID及びパスワードを第三者に使用させてはならないものとします。
  • 3 利用者は、当サービスを利用する権利を譲渡することができないものとします。
  • 4 当サービスにおいてユーザーIDやパスワードが第三者に使用されたときは、その使用に関する当サービスにおける行為・行動は全て当該利用者が行ったものとみなし、その行為によって発生したいかなる損害も、当該利用者が負担するものとします。
第4条(変更の届出)
利用者は、登録申込みの際に届け出た内容に変更があった場合、すみやかにその旨を当社が指定する方法により届け出るものとします。
第5条(利用者の責任)
利用者は、本規定に定める事項を遵守する他、次の行為を行わないものとします。
  • 〈1〉 利用者が当サービスに情報登録を行う際、虚偽の内容を送信・登録する行為
  • 〈2〉 当サービスにより入手した情報を転用または改ざんする行為
  • 〈3〉 有害なコンピュータプログラム等を送信し、または書込む行為
  • 〈4〉 他の利用者のユーザーID及びパスワードを不正に使用する行為
  • 〈5〉 当社の著作権その他の知的財産権を侵害し、または侵害するおそれのある行為
  • 〈6〉 当社、他の利用者または第三者を誹謗中傷したり名誉を傷つける行為
  • 〈7〉 当社、他の利用者または第三者の財産・プライバシーを侵害し、または侵害するおそれのある行為
  • 〈8〉 当サービスの運営を妨げる行為もしくはそのおそれのある行為
  • 〈9〉 公序良俗に反する内容の情報・文書・図面・図形・音声・動画等を当サイト上で公開する行為
  • 〈10〉 その他、当社が不適切と判断する行為
第6条(利用登録の抹消)
  • 1 利用者が登録の抹消を希望するときは、当社が指定する方法により届け出るものとします。
  • 2 当社は、利用者について以下のいずれかの事由が発生した場合、利用者の承諾なくして利用登録を抹消できるものとします。
    • 〈1〉 利用者が、当社の指定する保険契約の契約者ではなくなった場合
    • 〈2〉 利用者が、登録申込み時に虚偽の事項を通知したことが判明した場合
    • 〈3〉 利用者が本規定に違反した場合
    • 〈4〉 その他、当社が不適当と判断する行為を利用者が行った場合
第7条(当サービスの変更、一時中断、中止)
  • 1 当社は当サービスの内容を予告なく変更できるものとします。
  • 2 当社は、サービス提供のための装置の保守点検・設備更新・運営上の必要、及び天災・災害・装置の故障等の事由により当サービスの提供を中断することがあります。
  • 3 当社は、運営上その他の理由により当サービスを廃止することがあります。
  • 4 本条項に基づくサービスの変更、中断等によって利用者に損害が生じても、当社はそれについて一切責任を負わないものとします。
第8条(利用者情報の取扱い)
当社は利用者が登録した情報または、当サービスの利用に関して届け出た各種情報(以下「利用者情報」といいます)について、当社の「個人情報保護宣言」の定めに従い、適正に取扱います。
第9条(利用者情報に関する権利)
利用者から自己の利用者情報について開示・変更・削除を求められた場合は、当社は原則としてすみやかにこれに応じます。
第10条(著作権等の尊重)
当サービスに関する全ての著作権その他の知的財産権は、すべて当社またはその権利者に帰属するものであり、利用者はそれらの権利を侵害しもしくは侵害するおそれのある行為を行ってはならないものとします。
第11条(利用者に対する通知)
  • 1 利用者は、登録されたEメールアドレスを利用者に対する通知や情報提供に当社が利用することについて承諾するものとします。ただし、利用者は、当社所定の届出をすることにより、必要通知を除くEメールによる情報提供の中止を依頼することができるものとします。
  • 2 当サービスの利用及び本規定に基づく利用者宛ての諸通知は、利用者が申し出たEメールアドレスに当社がその内容を送信した時をもって、到着したものとします。
第12条(クッキーについて)
会員は、当社が本サービスの利用状況を把握するための仕組みであるクッキー(Cookie)により利用状況を記録することに同意するものとします。なお、当社はこの記録について、本サービスの提供・向上等の事業活動をする目的として利用する場合があります。
第13条(免責事項)
  • 1 当社は、本サービスの利用に関して、SSLの高度なデータ暗号化システムを利用しており、サービスにおける情報の保護にも万全を期しています。ただし、インターネット通信の性格上セキュリティーを完全に保証するものではなく、いかなる保証も行わないものとします。
  • 2 当社は、本サービスの利用に起因して生じた利用者の損害について、一切責任を負わないものとします。
第14条(損害賠償)
当社及び利用者が本規定に反し、相手方に損害を与えた場合は、その相手方に対しその法律上の賠償責任を負うものとします。
第15条(合意管轄)
本規定の解釈、履行にあたっては日本法が適用されるものとし、当サイトの利用に関して当社と利用者との間に生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上 
(2017年10月現在)